browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

楽天の太陽光発電を導入しよう

「楽天ソーラー」でポイントがもらえるというのは、大きなメリットです。
もちろん、楽天ソーラーで獲得したポイントを、楽天市場で使うこともできます。
これまででしたら、曇りの日や雨の日だと歯がゆい思いをしていましたが、ポイント倍付けならば、少しは気がまぎれます。
では、実際に導入しようとなると、どのような手続きをする必要があるのでしょうか。
まずは、発電シミュレーションをします。
このシミュレーションはインターネットで行うことができます。
地図から自宅の屋根を指定して、条件を入力すればいいのです。
そうすると、発電量や見積もりなどが、おおよその割合で分かります。
もちろん、パソコン上だけでは、詳しいことは分かりません。
その後は、実際に現地調査をしなければなりません。
申し込みはインターネットで行うことができます。
申し込みから実際の調査までは、1週間から4週間ほどかかります。
現地調査は、プロのスタッフが現地を訪れて、細かい部分まで調査をします。
ちなみに、この調査は晴れの日に行い、曇りの日や雨の日ではできません。
調査の結果がでて、見積もり内容に満足がいけば、契約となります。
補助金の申請なども、担当の方がしっかり行ってくれます。
結構、この申請というのが面倒なので、ありがたいものです。
支払いを1週間程度で行ないます。
支払い方法は、銀行振り込みとローンの2種類から選ぶことができます。
楽天のポイントもつきます。
そして、契約から4週間以内に、いよいよ設置工事が開始されます。
設置工事は午前中から始まり、1日で終了します。
なお、雨の場合は、設置工事日を延期します。
設置が完了した日から太陽光発電システムを使うことができます。
しかし、電力会社への売電開始は、手続きが完了してからということになります。
もちろん、設置に関しては、設置のプロが行ってくれます。
現地調査の内容はもちろんのこと、実際に業者が見て最適な形で設置工事を行ってくれます。

ドライフラワー
ドライフラワー花材の専門ショップ